意志伝達装置


「伝の心」(でんのしん)

スイッチ、センサーを使用し、身体の一部をわずかに動かすだけで、文字を「伝の心」システム装置に入力して自分の気持ちを言葉にできる。

 

「伝の心」(でんのしん)
「伝の心」(でんのしん)

●学習リモコンが同梱されているため、赤外線を利用した家電製品の操作が可能です。

●一般のパソコンと同様に、プロバイダと契約することで、ホームページの閲覧やEメールのやりとりができます。

 

 

「伝の心」(でんのしん)パネル型

携帯できる伝の心

●耐久性と携帯性を高めた「伝の心」パネル型モデルです。

●コンパクトでありながら基本性能はノート型と同等です。

●設置が簡単なため、ノート型に比較し格段に使用する場面が広がります。

 

※唯一DVD閲覧機能はありません。

 


「ファイン・チャット」

レッツ・チャットの後継機種として誕生!いつでもどこでも簡単に会話が楽しめます

デザインと使いやすさを両立し、どなたでも安心してお使いいただけます。

あなたに合った入力スイッチをつなぐだけです

ファイン・チャットは、入力スイッチを接続するだけですぐ使えます。

すぐ覚えられる簡単操作

入力したい文字が光っている時に 入力スイッチを押すだけで文章を作成できます。

全ての動作に音声ガイドがあるので視覚障がいのある方でもご利用いただけます。

表現豊かな文字板

日常生活で必要と考えられる言葉を集めた文字板を4枚準備。

交換するだけで表現豊かな文字板が作成できます。


OriHime eye+Switch(オリヒメアイ+スイッチ)

OriHime eye+Switchは、文字入力や合成音声でのスピーチや、メールの送受信ができる意思伝達装置です。

 

視線入力装置やスイッチを使って、透明文字盤を使うように文字を入力し、読み上げる事ができるため、透明文字盤を使った介助者の支援の代替になります。

 

ひらがなや身体部位など基本的な文字盤の他、履歴や、自作の文字盤を登録する事ができます。

また、会話以外にもメールやメモ機能など、さまざまな使い方ができます。